2018年01月26日

2018年1月27日分の予想

京都8R 牛若丸ジャンプS
◎6 ドリームハヤテ
○4 タマモプラネット
▲5 ミヤジタイガ
△8 ウインレーベン
×9 スプレーモゲレイロ
×2 ラステラ
×3 グッドスカイ

単複6 馬単 4=6 5=6 4=5 6―8 6―9 6―2 6―3

馬連 4―6 5―6 4―5 6―8 6―9 2―6 3―6

3連複 EC→DGHAB、ED→GHAB、EG→HAB

3連単 フォーメーション(30点)1着ECD 2着ECD 3着ECDGHAB

ドリームハヤテは復帰後逃げてAB着。4戦2連対と相性のいい条件で今回も楽逃げメンバーなら力が入る。叩き3走目でもあり、今度こそ押し切りたいところ。

9R 梅花賞
◎8 ジェシー
○6 ウォーターパルフェ
▲1 シースプラッシュ
△5 サトノワルキューレ
×2 キボウノダイチ
×7 エタリオウ

単複8 馬単 6=8 1=8 1=6 5=8 8―2 8―7

馬連 6―8 1ー8 1ー6 5―8 2―8 7―8

3連複 GE→@DAF、G@→DAF、GD→AF、GAF

3連単 フォーメーション(24点)1着GE@ 2着GE@ 3着GE@DAF


ジェシーは逃げて楽勝。昇級で他馬との力関係は未知数もハナか番手から優位に進められそうなメンバー。一連のレースぶりでまともなら大崩れはないはず。連勝まで見込みたい。

10R 木津川特別
◎4 プリンセスアスク
○3 ミスディレクション
▲5 タガノカムイ
△7 ティーエスクライ
×8 トゥザクラウン
×1 ドゥーカ
×10 エメラルスター

単複4 馬単 3=4 4=5 3=5 4―7 4―8 4―1 4―10

馬連 3―4 4―5 3―5 4―7 4―8 1ー4 4―10

3連複 CB→DFG@I、CD→FG@I、CF→G@I

3連単 フォーメーション(30点)1着CBD 2着CBD 3着CBDFG@I


プリンセスアスクは復帰後掲示板を外すも内容は着順ほど悪くない。テンに行ける面々が揃うも主張すれば先手が奪えるはず。4角先頭から距離短縮が吉と出れば満更でもない。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

11R 北山ステークス
◎4 ザイディックメア
○9 ジュンスパーヒカル
▲7 ヴァローア
△8 サトノプライム
×6 ミキノグランプリ
×3 マッシヴランナー
×2 サージェントバッジ

単複4 馬単 4=9 4=7 7=9 4―8 4―6 4―3 4―2

馬連 4―9 4―7 7―9 4―8 4―6 3ー4 2―4

3連複 CH→FGEBA、CF→GEBA、CG→EBA

3連単 フォーメーション(30点)1着CHF 2着CHF 3着CHFGEBA

ザイディックメアは昇級でコンマ6秒差5着とメド。現級2走目で一連のレースぶりなら前進必至。一気に勝ち負けまで見込みたい。

東京9R 銀蹄ステークス
◎11 ラユロット
○2 タイセイエクレール
▲12 スマートダンディー
△16 タイセイプレシャス
×3 オニノシタブル
×10 イーグルフェザー
×4 プリサイスエース

単複11 馬単 2=11 11=12 2=12 11ー16 11ー3 11ー10 11ー4

馬連 2ー11 11ー12 2ー12 11ー16 3ー11 10ー11 4ー11

3連複 JA→KOBIC、JK→OBIC、JO→BIC

3連単 フォーメーション(30点)1着JAK 2着JAK 3着JAKOBIC


ラユロットは昇級で頭差2着。控えてもいいが、ここは楽逃げがみえみえのメンバー。メンバーも手頃で発馬さえ五分なら今度こそキッチリと決めたい。

10R クロッカスS
◎2 アンブロジオ
○3 マドモアゼル
▲6 ムスコローソ
△8 ミッキーワイルド
×7 アイスフィヨルド
×9 ヒシコスマー
×13 シキシマ

単複2 馬単 2=3 2=6 3=6 2―8 2―7 2―9 2―13

馬連 2―3 2―6 3ー6 2―8 2―7 2―9 2―13

3連複 AB→EGFHL、AE→GFHL、AG→FHL

3連単 フォーメーション(30点)1着ABE 2着ABE 3着ABEGFHL


アンブロジオは3戦3連対。昇級でも目下連勝中と底を見せていないし、好枠からテンに行けるので大崩れはないはず。メンバーも手頃でここはキッチリと決めてクラシック出走を当確にしたい。

11R 白富士ステークス
◎4 マイネルハニー
○9 テオドール
▲3 マイネルサージュ
△7 スズカデヴィアス
×10 タガノヴェリテ
×8 トルークマクト
×2 ピンポン

単複4 馬単 4=9 3=4 3=9 4―7 4―10 4―8 4―2

馬連 4―9 3ー4 3ー9 4―7 4―10 4―8 2ー4

3連複 CH→BFIGA、CB→FIGA、CF→IGA

3連単 フォーメーション(30点)1着CHB 2着CHB 3着CHBFIGA

マイネルハニーは距離延長で久々の勝利。再度OP特別でハナか番手から優位に進められそうなメンバーなら力が入る。コース替わりも距離延長も問題ないので、ここは当然連勝まで見込みたい。

中京11R 中京スポーツ杯
◎10 ブラックバード
○7 ワールドフォーラブ
▲11 ラブターボ
△9 ジョイフル
×2 グランドポピー
×14 ゲンパチケンシン
×1 タケショウベスト

単複10 馬単 7=10 10=11 7=11 10―9 10―2 10ー14 10ー1

馬連 7―10 10―11 7―11 9―10 2―10 10ー14 1ー10

3連複 IF→JHAM@、IJ→HAM@、IH→AM@

3連単 フォーメーション(30点)1着IFJ 2着IFJ 3着IFJHAM@

ブラックバードは昇級後JCCF着も前走は直線不利があってコンマ7秒差。ローカル場所で2K減、積極策なら前進必至。一長一短メンバーでもあり、一気に勝ち負けまで浮上していい。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

前日発売 1月28日(日)
京都11R シルクロードS GIII
◎15 ナックビーナス
○12 タマモブリリアン
▲2 アレスバローズ
△7 セイウンコウセイ
×3 グレイトチャーター
×5 アットザシーサイド
×14 ミッキーラブソング

単複15 馬単 12=15 2=15 2=12 15―7 15―3 15―5 15―14

馬連 12―15 2―15 2―12 7―15 3―15 5―15 14―15

3連複 NK→AFBDM、NA→FBDM、NF→BDM

3連単 フォーメーション(30点)1着NKA 2着NKA 3着NKAFBDM

ナックビーナスはOP特別でAA@着。テンに速い面々が揃うもハナにはこだわらないので、控えても力は出せるはず。ましてこの枠なら尚更で、ロスを少なくスムーズに追走できれば勝ち負けの期待大。重賞でも一長一短のメンバーなら持ち味の堅実味が生きるはず。人気分散傾向でもあり、組み合わせ次第では思わぬ高配当も。

東京11R 根岸ステークス GIII
◎5 ノボバカラ
○2 アキトクレッセント
▲12 ブルドッグボス
△3 ブラゾンドゥリス
×4 マッチレスヒーロー
×6 カフジテイク
×13 ベストウォーリア

単複5 馬単 2=5 5=12 2=12 5―3 5―4 5―6 5―13

馬連 2―5 5―12 2―12 3―5 4―5 5―6 5―13

3連複 DA→KBCEL、DK→BCEL、DB→CEL

3連単 フォーメーション(30点)1着DAK 2着DAK 3着DAKBCEL

ノボバカラはここ2走が案外も地方交流G1で2着とこのメンバーなら実績上位。距離延長とこの枠でハナでも切るようなら面白い。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 18年2回京都・1回東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

今週の結果(18年1月20・21日)

若駒Sは9頭立てで馬単◎○3920円&馬連2100円 初茜賞3連複◎×△2840円&馬単1780円大的中!


1月20日(土)
京都9R 祇園特別
1着×1 ロライマ
2着 7 サフランハート
3着△2 キアロスクーロ

単勝 1 310円 複勝 1 150円 7 200円 2 220円
馬連 1-7 1,420円 馬単 1-7 2,450円
3連複 1-2-7 3,720円 3連単 1-7-2 16,160円
※返還馬番 10番 返還同枠 7枠

◎3オーマイガイ→5着

10R 若駒ステークス
1着◎4 ケイティクレバー

2着○9 マイハートビート
3着 1 テイエムディラン

単勝 4 450円 複勝 4 230円 9 400円 1 1,650円
馬連 4-9 2,100円 馬単 4-9 3,920円
3連複 1-4-9 20,480円 3連単 4-9-1 110,240円

11R すばるステークス
1着 9 ドライヴナイト
2着◎16 コウエイエンブレム
3着△14 サウススターマン

単勝 9 730円 複勝 9 200円 16 130円 14 300円
馬連 9-16 990円 馬単 9-16 2,450円
3連複 9-14-16 3,300円 3連単 9-16-14 17,380円

中山9R 初茜賞
1着◎9 ハイランドピーク

2着×12 リヴァイアサン
3着△1 コティニャック

単勝 9 260円 複勝 9 130円 12 240円 1 210円
馬連 9-12 1,220円 馬単 9-12 1,780円
3連複 1-9-12 2,840円
 3連単 9-12-1 10,700円

10R 東雲賞
1着▲3 モアナ
2着 2 ショウナンアンセム
3着○4 シャララ

単勝 3 200円 複勝 3 120円 2 430円 4 190円
馬連 2-3 1,500円 馬単 3-2 2,600円
3連複 2-3-4 3,400円 3連単 3-2-4 14,640円

◎9ニシノアップルパイ→4着

11R アレキサンドライトS
1着×16 フェニックスマーク
2着 12 ブライトンロック
3着△9 エネスク

単勝 16 180円 複勝 16 130円 12 260円 9 370円
馬連 12-16 1,010円 馬単 16-12 1,250円
3連複 9-12-16 5,670円 3連単 16-12-9 13,920円

◎5スペルマロン→8着

中京11R 中京スポニチ賞
1着 4 サトノプライム
2着×14 ルドルフィーナ
3着△1 アガスティア

単勝 4 610円 複勝 4 210円 14 310円 1 460円
馬連 4-14 2,610円 馬単 4-14 5,040円
3連複 1-4-14 12,830円 3連単 4-14-1 57,770円

1月21日(日)
京都9R 睦月賞
1着×4 マイネルレオーネ
2着△7 サトノリュウガ
3着×6 ウインヴォラーレ

単勝 4 1,670円 複勝 4 250円 7 140円 6 120円
馬連 4-7 2,350円 馬単 4-7 6,920円
3連複 4-6-7 1,490円 3連単 4-7-6 18,580円

◎11メイショウカミシマ→11着

10R 山科ステークス
1着 2 ヤマニンアンプリメ
2着×8 ラズールリッキー
3着 7 タガノヴィッター

単勝 2 960円 複勝 2 360円 8 870円 7 490円
馬連 2-8 11,980円 馬単 2-8 20,920円
3連複 2-7-8 42,670円 3連単 2-8-7 201,980円
※返還馬番 10番 返還同枠 6枠

◎3メイショウワダイコ→8着
○10リモンディ→取消

11R 石清水ステークス
1着▲2 ニシノラッシュ
2着 3 エスティタート
3着×10 グレイスミノル

単勝 2 760円 複勝 2 300円 3 480円 10 950円
馬連 2-3 4,840円 馬単 2-3 9,020円
3連複 2-3-10 50,450円 3連単 2-3-10 263,700円

◎9マイネルパラディ→9着

中山9R 若竹賞
1着▲3 レノヴァール
2着△8 バケットリスト
3着◎6 ディロス


単勝 3 360円 複勝 3 110円 8 120円 6 110円
馬連 3-8 1,270円 馬単 3-8 2,250円
3連複 3-6-8 280円 3連単 3-8-6 3,750円

10R 頌春賞
1着○7 マテラスカイ
2着×15 マンカストラップ
3着 5 キタサンガンバ

単勝 7 1,210円 複勝 7 370円 15 540円 5 290円
馬連 7-15 10,580円 馬単 7-15 13,870円
3連複 5-7-15 26,990円 3連単 7-15-5 158,830円

◎1エネルムサシ→13着

11R アメリカJCC GII
1着▲7 ダンビュライト
2着×3 ミッキースワロー
3着○9 マイネルミラノ

単勝 7 390円 複勝 7 140円 3 120円 9 680円
馬連 3-7 460円 馬単 7-3 1,120円
3連複 3-7-9 6,440円 3連単 7-3-9 24,620円

◎2トミケンスラーヴァ→8着

中京11R 東海ステークス GII
1着◎8 テイエムジンソク

2着 6 コスモカナディアン
3着▲3 モルトベーネ

単勝 8 130円 複勝 8 110円 6 970円 3 320円
馬連 6-8 4,260円 馬単 8-6 5,530円
3連複 3-6-8 14,690円 3連単 8-6-3 49,170円

※的中フォーカスは太字になっています
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 18年1回京都・1回中山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

2018年1月21日分の予想

京都9R 睦月賞
◎11 メイショウカミシマ
○5 サイモンラムセス
▲2 ライトファンタジア
△7 サトノリュウガ
×4 マイネルレオーネ
×6 ウインヴォラーレ
×1 ラウレアブルーム

単複11 馬単 5=11 2=11 2=5 11ー7 11ー4 11ー6 11ー1

馬連 5ー11 2ー11 2ー5 7ー11 4ー11 6ー11 1ー11

3連複 JD→AFCE@、JA→FCE@、JF→CE@

3連単 フォーメーション(30点)1着JDA 2着JDA 3着JDAFCE@

メイショウカミシマは昇級後CCE着。前走は勝ち馬が強かった。発馬さえ五分なら積極策から安定。ハナか番手から優位に進められそうなメンバーでもあり、1K減で前進必至なら一気に勝ち負けまでの期待。

10R 山科ステークス
◎3 メイショウワダイコ
○10 リモンディ
▲1 グラッブユアコート
△11 ヒカリマサムネ
×13 アシャカダイキ
×4 オウケンビリーヴ
×8 ラズールリッキー

単複3 馬単 3=10 1=3 1=10 3ー11 3ー13 3ー4 3ー8

馬連 3ー10 1ー3 1ー10 3ー11 3ー13 3ー4 3ー8

3連複 BI→@JLCG、B@→JLCG、BJ→LCG

3連単 フォーメーション(30点)1着BI@ 2着BI@ 3着BI@JLCG


メイショウワダイコは復帰後KD着。控えてもいいが、ここは楽逃げがみえみえのメンバー。直線平坦の京都に替わるのもいいので、好枠からスンナリなら今度こそ押し切りたい。

11R 石清水ステークス
◎9 マイネルパラディ
○6 ロイヤルストリート
▲2 ニシノラッシュ
△4 レインボーフラッグ
×7 クライムメジャー
×10 グレイスミノル
×11 ダイメイフジ

単複9 馬単 6=9 2=9 2=6 9ー4 9ー7 9ー10 9ー11

馬連 6―9 2―9 2―6 4―9 7ー9 9―10 9ー11

3連複 HE→ACFIJ、HA→CFIJ、HC→FIJ

3連単 フォーメーション(30点)1着HEA 2着HEA 3着HEACFIJ


マイネルパラディは本来の積極策でコンマ7秒差7着もペースが速かったし、直線の坂も堪えたか。発馬さえ五分なら再度楽逃げがみえみえのメンバーで直線平坦の京都なら粘りも増すはず。2K減で4角先頭なら今度こそ押し切って不思議ない。

中山9R 若竹賞
◎6 ディロス
○7 ソイルトゥザソウル
▲3 レノヴァール
△8 バケットリスト
×2 デルマアブサン
×5 トッカータ

単複6 馬単 6=7 3=6 3=7 6=8 6―2 6―5

馬連 6―7 3ー6 3ー7 6―8 2―6 5―6

3連複 EF→BGAD、EB→GAD、EG→AD、EAD

3連単 フォーメーション(24点)1着EFB 2着EFB 3着EFBGAD

ディロスは3戦して全て3着以内。前走は適鞍で勝ち切れず3着もコンマ1秒差。このメンバーで主戦のルメールJ騎乗ならキッチリと決めたい。

10R 頌春賞
◎1 エネルムサシ
○7 マテラスカイ
▲12 ポップシンガー
△13 ヘルディン
×4 ブレイヴバローズ
×3 タケルラグーン
×15 マンカストラップ

単複1 馬単 1=7 1=12 7=12 1ー13 1ー4 1ー3 1ー15

馬連 1ー7 1ー12 7―12 1ー13 1ー4 1ー3 1ー15

3連複 @F→KLCBN、@K→LCBN、@L→CBN

3連単 フォーメーション(30点)1着@FK 2着@FK 3着@FKLCBN


エネルムサシは久々で逃げて勝ち上がり。昇級でテンに速い面々が揃うも叩き2走目で最内枠から前走通りなら先手を奪えるはず。引き続き同馬で3勝と相性のいい岩田J騎乗でスンナリ先手から4角先頭なら逃げ切り連勝まで。

11R アメリカJCC GII
◎2 トミケンスラーヴァ
○9 マイネルミラノ
▲7 ダンビュライト
△1 レジェンドセラー
×8 ショウナンバッハ
×5 ゴールドアクター
×3 ミッキースワロー

単複2 馬単 2=9 2=7 7=9 2ー1 2―8 2―5 2―3

馬連 2―9 2―7 7―9 1ー2 2―8 2―5 2―3

3連複 AH→F@GDB、AF→@GDB、A@→GDB

3連単 フォーメーション(30点)1着AHF 2着AHF 3着AHF@GDB

トミケンスラーヴァは目下連勝中。今回はG2の別定で一気の斤量増も楽逃げがみえみえのメンバーで展開面でのアドバンテージは大きな魅力。今回も人気皆無で実績馬も久々。ここは迷わず狙い撃ち。番手○との行った行ったが最大の狙い目。

中京11R 東海ステークス GII
◎8 テイエムジンソク
○9 ディアデルレイ
▲3 モルトベーネ
△2 シャイニービーム
×10 オールマンリバー
×15 クインズサターン
×11 アスカノロマン

単複8 馬単 8=9 3=8 3=9 8―2 8―10 8―15 8―11

馬連 8―9 3―8 3ー9 2ー8 8―10 8―15 8―11

3連複 GH→BAINJ、GB→AINJ、GA→INJ

3連単 フォーメーション(30点)1着GHB 2着GHB 3着GHBAINJ


テイエムジンソクはG1で首差2着。東京大賞典はパスしてここはフェブラリーSへのステップレースだが、展開も向きそうだし、前走と同舞台でG2の56Kなら正直、負けられない。▲は付けたが相手探しで正解か。


チャレンジWIN5

京都10R 山科S
3番 メイショウワダイコ

中山10R 頌春賞
1番 エネルムサシ

中京11R 東海S
8番 テイエムジンソク

京都11R 石清水S
9番 マイネルパラディ

中山11R アメリカJCC
2番 トミケンスラーヴァ
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 18年1回京都・1回中山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熟女の動画が一気に集結!