2018年02月12日

2018年2月13日分の予想

小倉9R 巌流島特別
◎4 トーセンアルバータ
○11 ハルク
▲1 アリエスムーン
△3 ショウナンタイザン
×6 マカレア
×13 キャスパリーグ
×8 トウカイクローネ

単複4 馬単 4=11 1=4 1=11 4―3 4―6 4―13 4―8

馬連 4―11 1ー4 1ー11 3ー4 4―6 4―13 4―8

3連複 CJ→@BELG、C@→BELG、CB→ELG

3連単 フォーメーション(30点)1着CJ@ 2着CJ@ 3着CJ@BELG


トーセンアルバータは前走案外も距離延長で完全に度外視。テンに速い面々が揃うも適距離でこの枠なら先手を主張すればハナを切れるはず。コース替わりで開幕週も大歓迎で黛J騎乗も魅力。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

10R 壇之浦特別
◎9 スズカディープ
○5 コスモバーダン
▲3 レッドアルティスタ
△1 ビービーブレスユー
×15 バリングラ
×2 ミスズダンディー
×12 トウカイシェーン

単複9 馬単 5=9 3=9 3=5 9―1 9―15 9―2 9―12

馬連 5―9 3ー9 3ー5 1ー9 9―15 2ー9 9―12

3連複 HD→B@NAK、HB→@NAK、H@→NAK

3連単 フォーメーション(30点)1着HDB 2着HDB 3着HDB@NAK

スズカディープは復帰後HB着。叩き3走目でローカル場所、ハナか番手から優位に進められるメンバーと条件が揃った。▲は付けたが、ここはまともなら負けられない一戦。

11R 門司ステークス
◎6 テルペリオン
○8 サンライズウィズ
▲2 カルムパシオン
△3 ドラゴンシュバリエ
×15 アスターゴールド
×14 キーグラウンド
×11 アースコネクター

単複6 馬単 6=8 2=6 2=8 6―3 6―15 6―14 6―11

馬連 6ー8 2ー6 2―8 3ー6 6―15 6―14 6―11

3連複 EG→ABNMJ、EA→BNMJ、EB→NMJ

3連単 フォーメーション(30点)1着EGA 2着EGA 3着EGABNMJ

テルペリオンは昇級後CA着。テンに速い面々が揃うもハナにはこだわらないので、たとえ控えても力は出せるはず。ローカル場所でもあり、ここは順当に決めたい。
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 18年2回京都・1回東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

2018年2月12日分の予想

東京8R 春麗ジャンプS
◎13 リスヴェリアート
○2 カシノカーム
▲6 メイショウヒデタダ
△9 エリーフェアリー
×10 ホーガンブリッジ
×14 エイシンフランキー
×8 ウエスタンレベッカ

単複13 馬単 2=13 6=13 2=6 13―9 13―10 13―14 13ー8

馬連 2ー13 6ー13 2ー6 9ー13 10―13 13―14 8―13

3連複 LA→EHIMG、LE→HIMG、LH→IMG

3連単 フォーメーション(30点)1着LAE 2着LAE 3着LAEHIMG

リスヴェリアートは久々でコンマ6秒差2着。実績上位だが、ここは如何にもメンバーに恵まれた印象。叩き2走目で前進必至なら勝機到来。ここはキッチリと決めたいところ。

9R テレビ山梨杯
◎2 ナムラムラサキ
○4 イストワールファム
▲10 レッドオルガ
△9 ウインクルサルーテ
×11 ベアインマインド
×13 スマートプラネット
×12 アドマイヤローザ

単複2 馬単 2=4 2=10 4=10 2―9 2―11 2ー13 2ー12

馬連 2ー4 2ー10 4ー10 2―9 2―11 2ー13 2ー12

3連複 AC→IHJLK、AI→HJLK、AH→JLK

3連単 フォーメーション(30点)1着ACI 2着ACI 3着ACIHJLK


ナムラムラサキは前走案外も時計が速かったか。好枠で番手から展開も向きそうなメンバーだが、確固たる逃げ馬不在でハナでも切るようなら更に好走する確率は増す。限定戦でもあり、まともなら即巻き返して当然。人気分散傾向でもあり、組み合わせ次第では思わぬ高配当も。

10R 雲雀ステークス
◎1 ショウナンライズ
○7 ラプソディーア
▲2 ロワアブソリュー
△6 マテンロウハピネス
×11 レインボーフラッグ
×8 マコトサダイジン
×13 ワントゥワン

単複1 馬単 1=7 1=2 2=7 1ー6 1ー11 1ー8 1ー13

馬連 1ー7 1ー2 2ー7 1ー6 1ー11 1ー8 1ー13

3連複 @F→AEJGL、@A→EJGL、@E→JGL

3連単 フォーメーション(30点)1着@FA 2着@FA 3着@FAEJGL

ショウナンライズは久々でコンマ3秒差4着。叩き2走目で適鞍なら当然力が入る。発馬さえ五分なら楽逃げがみえみえのメンバー。最内枠からスンナリならアッサリまで。

11R クイーンC GIII
◎10 マウレア
○14 オハナ
▲6 テトラドラクマ
△11 ライレローズ
×15 モデレイト
×12 レッドベルローズ
×4 ハトホル

単複10 馬単 10=14 6=10 6=14 10ー11 10―15 10―12 10―4

馬連 10―14 6―10 6―14 10ー11 10―15 10―12 4―10

3連複 IM→EJNKC、IE→JNKC、IJ→NKC

3連単 フォーメーション(30点)1着IME 2着IME 3着IMEJNKC


マウレアはG1でコンマ2秒差3着。逃げ馬不在で展開未知数も大半が1勝馬のメンバーで前走通りなら勝ち負け必至。ここでキッチリと決めてクラシック出走を確実にしたいところ。

小倉9R 巌流島特別
◎4 トーセンアルバータ
○11 ハルク
▲1 アリエスムーン
△3 ショウナンタイザン
×6 マカレア
×13 キャスパリーグ
×8 トウカイクローネ

単複4 馬単 4=11 1=4 1=11 4―3 4―6 4―13 4―8

馬連 4―11 1ー4 1ー11 3ー4 4―6 4―13 4―8

3連複 CJ→@BELG、C@→BELG、CB→ELG

3連単 フォーメーション(30点)1着CJ@ 2着CJ@ 3着CJ@BELG


トーセンアルバータは前走案外も距離延長で完全に度外視。テンに速い面々が揃うも適距離でこの枠なら先手を主張すればハナを切れるはず。コース替わりで開幕週も大歓迎で黛J騎乗も魅力。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

10R 壇之浦特別
◎9 スズカディープ
○5 コスモバーダン
▲3 レッドアルティスタ
△1 ビービーブレスユー
×15 バリングラ
×2 ミスズダンディー
×12 トウカイシェーン

単複9 馬単 5=9 3=9 3=5 9―1 9―15 9―2 9―12

馬連 5―9 3ー9 3ー5 1ー9 9―15 2ー9 9―12

3連複 HD→B@NAK、HB→@NAK、H@→NAK

3連単 フォーメーション(30点)1着HDB 2着HDB 3着HDB@NAK

スズカディープは復帰後HB着。叩き3走目でローカル場所、ハナか番手から優位に進められるメンバーと条件が揃った。▲は付けたが、ここはまともなら負けられない一戦。

11R 門司ステークス
◎6 テルペリオン
○8 サンライズウィズ
▲2 カルムパシオン
△3 ドラゴンシュバリエ
×15 アスターゴールド
×14 キーグラウンド
×11 アースコネクター

単複6 馬単 6=8 2=6 2=8 6―3 6―15 6―14 6―11

馬連 6ー8 2ー6 2―8 3ー6 6―15 6―14 6―11

3連複 EG→ABNMJ、EA→BNMJ、EB→NMJ

3連単 フォーメーション(30点)1着EGA 2着EGA 3着EGABNMJ

テルペリオンは昇級後CA着。テンに速い面々が揃うもハナにはこだわらないので、たとえ控えても力は出せるはず。ローカル場所でもあり、ここは順当に決めたい。

チャレンジWIN5


東京9R テレビ山梨杯
2番 ナムラムラサキ

小倉10R 壇之浦特別
9番 スズカディープ

東京10R 雲雀S
1番 ショウナンライズ

小倉11R 門司S
6番 テルペリオン

東京11R クイーンC
10番 マウレア
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 18年2回京都・1回東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

2018年2月11日分の予想

京都9R 宇治川特別
◎8 アドマイヤリアル
○11 グランドロワ
▲12 オーマイガイ
△3 タガノアスワド
×4 キアロスクーロ
×14 キャンディバローズ
×16 サフランハート

単複8 馬単 8=11 8=12 11=12 8―3 8―4 8―14 8―16

馬連 8―11 8―12 11―12 3―8 4―8 8―14 8―16

3連複 GJ→KBCMO、GK→BCMO、GB→CMO

3連単 フォーメーション(30点)1着GJK 2着GJK 3着GJKBCMO

アドマイヤリアルは昇級でコンマ9秒差8着。現級でスピードが通用したのは収穫。テンに速い面々が揃うもハナにはこだわらないので、控えても力は出せるはず。3K減で岩田J騎乗なら前進必至。一気に勝ち負けまで浮上していい。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

10R 松籟ステークス
◎5 ガンコ
○1 スズカルパン
▲2 グラットシエル
△4 マイネルレオーネ
×3 サンマルホーム
×9 コウエイワンマン

単複5 馬単 1=5 2=5 1=2 4=5 5―3 5―9

馬連 1ー5 2―5 1ー2 4―5 3ー5 5―9

3連複 D@→ACBH、DA→CBH、DC→BH、DBH

3連単 フォーメーション(24点)1着D@A 2着D@A 3着D@ACBH


ガンコは軽量ながらG2でコンマ2秒差3着。斤量増も適鞍で前走通りなら全く問題なし。番手から展開も向きそうなので、まともなら負けられない一戦。

11R 京都記念 GU
◎6 レイデオロ
○9 ミッキーロケット
▲2 ケントオー
△1 プリメラアスール
×7 クロコスミア
×4 クリンチャー
×5 モズカッチャン

単複6 馬単 6=9 2=6 2=9 6―1 6―7 6―4 6―5

馬連 6―9 2―6 2―9 1ー6 6―7 4―6 5―6

3連複 EH→A@FCD、EA→@FCD、E@→FCD

3連単 フォーメーション(30点)1着EHA 2着EHA 3着EHA@FCD


レイデオロは菊をパスしてJCでコンマ2秒差2着と初の古馬相手にメド。目標は先だが、ここは如何にメンバーに恵まれた印象。バルジューJ騎乗でもあり、▲は付けたがまともなら負けられない一戦。相手に久々の実績馬よりも使っている▲△に妙味。

東京9R 初音ステークス

◎9 ディープジュエリー
○13 ペイドメルヴェイユ
▲15 ウインファビラス
△10 カレンリスベット
×4 ロイヤルストリート
×5 サンティール
×7 インヘリットデール

単複9 馬単 9=13 9=15 13=15 9―10 9―4 9―5 9―7

馬連 9―13 9―15 13―15 9―10 4―9 5―9 7―9

3連複 HL→NICDF、HN→ICDF、HI→CDF

3連単 フォーメーション(30点)1着HLN 2着HLN 3着HLNICDF


ディープジュエリーは重賞で7着もコンマ3秒差。適鞍で限定戦なら前進必至。ハナか番手から展開も向きそうなので、まともならアッサリまで見込みたい。

10R バレンタインS

◎6 ベストマッチョ
○5 レッドゲルニカ
▲1 シュテルングランツ
△12 ラインシュナイダー
×4 ルグランフリソン
×9 ブラゾンドゥリス
×2 トミケンユークアイ

単複6 馬単 5=6 1=6 1=5 6―12 6―4 6―9 6―2

馬連 5―6 1ー6 1ー5 6―12 4―6 6―9 2―6

3連複 ED→@KCHA、E@→KCHA、EK→CHA

3連単 フォーメーション(30点)1着ED@ 2着ED@ 3着ED@KCHA


ベストマッチョは発馬五分で3番手から押し切りV。1K増も再度OP特別なら力が入る。距離も問題ないので、まともなら連勝の期待大。

11R 共同通信杯 GV
◎5 コスモイグナーツ
○2 カフジバンガード
▲6 オウケンムーン
△9 ステイフーリッシュ
×11 カクチリュウノユキナ
×4 エイムアンドエンド
×12 グレイル

単複5 馬単 2=5 5=6 2=6 5―9 5―11 5―4 5―12

馬連 2―5 5―6 2―6 5―9 5―11 4―5 5―12

3連複 DA→EHJCK、DE→HJCK、DH→JCK

3連単 フォーメーション(30点)1着DAE 2着DAE 3着DAEHJCK

コスモイグナーツはここ2走が案外も前々走は勝ち馬が強かったし、前走は距離が長かったか。今回も楽逃げがみえみえのメンバーだし、距離短縮なら3走前の再現も十分。今回も人気皆無でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

チャレンジWIN5

東京9R 初音S
9番 ディープジュエリー

京都10R 松籟S
5番 ガンコ

東京10R バレンタインS
6番 ベストマッチョ

京都11R 京都記念
6番 レイデオロ

東京11R 共同通信杯
5番 コスモイグナーツ
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 18年2回京都・1回東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熟女の動画が一気に集結!