2017年08月25日

2017年8月26日分の予想

小倉9R ひまわり賞
◎5 レグルドール
○11 コウエイユキチャン
▲6 キリシマアスカ
△8 ヒトモジノグルグル
×16 プリンセスブーケ
×7 ショウナンタクト
×9 ニコルハイウェイ
 
単複5 馬単 5=11 5=6 6=11 5―8 5―16 5―7 5―9

馬連 5―11 5―6 6―11 5―8 5―16 5―7 5―9

3連複 DJ→EGOFH、DE→GOFH、DG→OFH

3連単 フォーメーション(30点)1着DJE 2着DJE 3着DJEGOFH


レグルドールは2戦2連対。前走は一般馬相手にコンマ2秒差2着。テンに行けるので大崩れがないし、限定戦なら負けられない一戦。

10R 西海賞
◎5 モーヴサファイア
○1 アルメリアブルーム
▲8 トウカイシェーン
△2 ヴァフラーム
×6 エッジースタイル
×7 ジルダ

単複5 馬単 1=5 5=8 1=8 5―2 5ー6 5―7

馬連 1―5 5―8 1―8 2―5 5―6 5―7

3連複 D@→GAEF、DG→AEF、DA→EF、DEF

3連単 フォーメーション(24点)1着D@G 2着D@G 3着D@GAEF


モーヴサファイアはオークスで大敗も久々でG1では仕方がない。適鞍から仕切り直しの一戦、勝ち鞍のある小倉でもあり、限定戦で久々さえクリアできれば出たとこ勝ちの期待大。

11R 釜山ステークス
◎4 ナムラアラシ
○5 キングストーン
▲9 ヨシオ
△3 コパノアラジン
×13 ロイヤルパンプ
×6 ロードフォワード
×10 メイプルブラザー

単複4 馬単 4=5 4=9 5=9 4―3 4―13 4―6 4―10

馬連 4―5 4―9 5―9 3―4 4―13 4―6 4―10

3連複 CD→HBLEI、CH→BLEI、CB→LEI

3連単 フォーメーション(30点)1着CDH 2着CDH 3着CDHBLEI

ナムラアラシは唯一の降級馬。追い込み一辺倒がネックも今回はメンバーに恵まれた印象。降級4走目でもあり、ソロソロ決めておきたい。

新潟8R 新潟ジャンプS GIII
◎3 グッドスカイ
○2 メイショウアラワシ
▲8 リスヴェリアート
△11 ハギノパトリオット
×6 ラステラ
×9 ホーカーテンペスト
×10 タマモプラネット

単複3 馬単 2=3 3=8 2=8 3―11 3―6 3―9 3―10

馬連 2―3 3―8 2―8 3―11 3―6 3―9 3―10

3連複 BA→GJEHI、BG→JEHI、BJ→EHI

3連単 フォーメーション(30点)1着BAG 2着BAG 3着BAGJEHI

グッドスカイはOPで安定。コース替わりは問題ないし、ハナにはこだわらないので、逃げても控えても力は出せるはず。一連のレースぶりから大崩れはないので、ローカル場所で今度こそ押し切りたい。

9R 瀬波温泉特別
◎1 スペルマロン
○15 カレンマタドール
▲13 バイタルフォース
△12 サンライズレーヴ
×2 レインオーバー
×3 ノワールギャルソン
×8 ソルプレーサ

単複1 馬単 1=15 1=13 13=15 1―12 1―2 1―3 1―8

馬連 1―15 1ー13 13ー15 1―12 1―2 1―3 1―8

3連複 @N→LKABG、@L→KABG、@K→ABG

3連単 フォーメーション(30点)1着@NL 2着@NL 3着@NLKABG


スペルマロンは叩き2走目で一変。昇級も唯一の3才馬で降級馬不在と条件に恵まれた。岩田J騎乗で最内枠から先行勢の直後に付けられれば楽しみが膨らむ。連勝まで見込みたい。

10R 稲妻ステークス
◎13 ウエスタンユーノー
○12 プレシャスエース
▲10 アースエンジェル
△8 アペルトゥーラ
×7 イオラニ
×6 スペチアーレ
×4 ブライトチェリー

単複13 馬単 12=13 10=13 10=12 13ー8 13ー7 13ー6 13ー4

馬連 12ー13 10ー13 10ー12 8―13 7ー13 6ー13 4ー13

3連複 LK→IGFEC、LI→GFEC、LG→FEC

3連単 フォーメーション(30点)1着LKI 2着LKI 3着LKIGFEC


ウエスタンユーノーは昇級の前走案外もハナを切れなかったのが堪えたか。直線競馬なら控えてもいいので、大外枠を生かせば前進必至。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

11R BSN賞
◎7 センチュリオン
○12 スズカリバー
▲15 メイショウヒコボシ
△14 スリータイタン
×2 モズライジン
×5 アルタイル
×13 マスクゾロ

単複7 馬単 7=12 7=15 12=15 7―14 7―2 7―5 7―13

馬連 7―12 7―15 12―15 7―14 7―2 7―5 7―13

3連複 FK→NMADL、FN→MADL、FM→ADL

3連単 フォーメーション(30点)1着FKN 2着FKN 3着FKNMADL


センチュリオンは昇級後全て3着以内。テンに行けるので大崩れがないし、今回はテンに速い2頭の直後から展開も向きそうなメンバー。ハンデ戦でも56Kなら問題ないので、まともなら勝ち負け必至。ここはキッチリと決めたいところ。

札幌10R WASJ第1戦
◎5 ドゥモワゼル
○11 マイネルパラディ
▲9 キャンディバローズ
△10 ラホーヤビーチ
×2 サルドナ
×7 クリノスイートピー
×1 ヴァッフシュテルケ

単複5 馬単 5=11 5=10 10=11 5―10 5―2 5―7 5―1

馬連 5―11 5―10 10ー11 5―10 2ー5 5―7 1ー5

3連複 DJ→HIAF@、DH→IAF@、DI→AF@

3連単 フォーメーション(30点)1着DJH 2着DJH 3着DJHIAF@


ドゥモワゼルは昇級で12着もコンマ7秒差。現級2走目とクウィリーJ騎乗で今少しテンに行ければ前進期待。C評価で人気がないのも好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

11R WASJ第2戦
◎6 ケンホファヴァルト
○12 クロコスミア
▲14 トミケンスラーヴァ
△2 ゲッカコウ
×7 サトノスティング
×4 メイクアップ
×11 デルマサリーチャン

単複6 馬単 6=12 6=14 12=14 6ー2 6ー7 6ー4 6ー11

馬連 6ー12 6ー14 12ー14 2ー6 6ー7 4―6 6ー11

3連複 EK→MAFCJ、EM→AFCJ、EA→FCJ

3連単 フォーメーション(30点)1着EKM 2着EKM 3着EKMAFCJ


ケンホファヴァルトは昇級後AE着。同型が外に2頭いるが、ハナにはこだわらないので、逃げても控えても力は出せるはず。マカヴォイJ騎乗でコース替わりなら即巻き返して当然。A評価でもあり、押し切りまで見込みたい。

前日発売 8月27日(日)
新潟11R 新潟2才S GIII
◎14 ダンツセイケイ
○2 トッカータ
▲9 フィルハーモニー
△7 マイネルサイルーン
×10 エングローサー
×4 グランデウィーク
×5 オーデットエール

単複14 馬単 2=14 9=14 2=9 14―7 14―10 14―4 14―5

馬連 2―14 9―14 2ー9 7ー14 10―14 4―14 5―14

3連複 MA→HFICD、MH→FICD、MF→ICD

3連単 フォーメーション(30点)1着MAH 2着MAH 3着MAHFICD


ダンツセイケイは逃げてB@着。同型の出方が気掛かりも恐らくハナを主張するはず。前走と同舞台でスンナリ先手から4頭なら逃げ切り連勝の期待大。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

札幌11R キーンランドC GIII
◎3 ネロ
○2 イッテツ
▲10 シュウジ
△4 ヒルノデイバロー
×8 エポワス
×1 ブランボヌール
×12 ライトフェアリー

単複3 馬単 2=3 3=10 2=10 3ー4 3ー8 3ー1 3ー12

馬連 2ー3 3ー10 2ー10 3ー4 3ー8 1ー3 3ー12

3連複 BA→ICG@K、BI→CG@K、BC→G@K

3連単 フォーメーション(30点)1着BAI 2着BAI 3着BAICG@K


ネロは前走案外も久々と58Kで度外視。叩いて中野省J騎乗、別定の57Kなら前進必至。ハナにはこだわらないので、好枠からスンナリならアッサリまで。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 17年2回小倉・2回新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

熟女の動画が一気に集結!