2017年08月12日

2017年8月13日分の予想

小倉9R 筑後川特別
◎3 ウェーブヒーロー
○8 ミトノグラス
▲13 セイントバローズ
△9 ハムレット
×12 シゲルボブキャット
×10 スマートウェールズ
×4 トリオンフ

単複3 馬単 3=8 3=13 8=13 3―9 3―12 3―10 3―4

馬連 3―8 3―13 8―13 3―9 3―12 3―10 3―4

3連複 BG→LHKIC、BL→HKIC、BH→KIC

3連単 フォーメーション(30点)1着BGL 2着BGL 3着BGLHKIC

ウェーブヒーローは久々でコンマ4秒差3着。今少しテンに行けるので、叩き2走目で行きっぷり良化なら更に好走確率は増す。降級2走目でローカル場所なら今度こそ決めたい。

10R 西部日刊スポーツ杯
◎1 スーパーモリオン
○9 ダノンチャンス
▲7 タイセイラナキラ
△2 クリノシャンボール
×4 ギャラクシーエクス
×6 メイショウボノム
×8 ノボリクリーン

単複1 馬単 1=9 1=7 7=9 1―2 1―4 1―6 1―8

馬連 1―9 1―7 7―9 1―2 1―4 1―6 1―8

3連複 @H→FACEG、@F→ACEG、@A→CEG

3連単 フォーメーション(30点)1着@HF 2着@HF 3着@HFACEG

スーパーモリオンは適鞍で首差2着と初の古馬相手にメド。直前輸送は問題ないので、現級2走目で武豊J騎乗なら前進必至。最内枠からスンナリなら今度こその構え。

11R 博多ステークス
◎4 コパノマリーン
○9 フロリダパンサー
▲1 ブレイヴリー
△8 プリメラアスール
×10 ショウナンバーキン
×2 ザトゥルーエアー
×3 マサハヤドリーム

単複4 馬単 4=9 1=4 1=9 4―8 4―10 4―2 4―3

馬連 4―9 1―4 1―9 4―8 4―10 2―4 3―4

3連複 CH→@GIAB、C@→GIAB、CG→IAB

3連単 フォーメーション(30点)1着CH@ 2着CH@ 3着CH@GIAB

コパノマリーンは目下連勝中。2走共楽勝だが、特に前走は更に差を付けて圧勝。滞在競馬が余程合っているようだ。昇級で同型が揃うもまともならハナは切れるはず。降級馬不在でメンバーに恵まれた印象もあり、スンナリ先手から4角先頭なら逃げ切り3連勝まで。

新潟9R 麒麟山特別

◎2 トレンドライン
○6 ペガサスシャーイン
▲14 コパノアラジン
△13 イーグルフェザー
×12 カルムパシオン
×1 ディアコンチェルト
×9 ソルプレーサ

単複2 馬単 2=6 2=14 6=14 2ー13 2ー12 2ー1 2ー9

馬連 2ー6 2ー14 6ー14 2ー13 2ー12 1ー2 2ー9

3連複 AE→MLK@H、AM→LK@H、AL→K@H

3連単 フォーメーション(30点)1着AEM 2着AEM 3着AEMLK@H

トレンドラインは5戦して全て3着以内と底を見せていない。昇級でも発馬さえ五分ならテンに行けて大崩れはない。内枠からスタート五分から番手ないし3番手からスンナリ進められればチャンス十分。ハンデもマズマズで連勝まで見込みたい。

10R 豊栄特別
◎15 ジャッキー
○18 ライズスクリュー
▲14 ダイイチターミナル
△4 オルレアンローズ
×12 アッラサルーテ
×7 ドルチャーリオ
×2 アルジャンテ

単複15 馬単 15=18 14=15 14=18 15ー4 15ー12 15ー7 15ー2

馬連 15ー18 14ー15 14ー18 4―15 12ー15 7ー15 2ー15

3連複 NQ→MCKFA、NM→CKFA、NC→KFA

3連単 フォーメーション(30点)1着NQM 2着NQM 3着NQMCKFA

ジャッキーは久々でコンマ3秒差3着と初の古馬相手にメド。距離も直前輸送も問題ないので、叩き2走目でデムーロJ騎乗なら前進必至。今度こそキッチリと決めたいところ。

11R 関屋記念 GIII
◎15 ウインガニオン
○13 マイネルハニー
▲3 マルターズアポジー
△11 ヤングマンパワー
×10 ダノンリバティ
×9 クラリティスカイ
×6 メートルダール

単複15 馬単 13=15 3=15 3=13 15ー11 15ー10 15ー9 15ー6

馬連 13―15 3―15 3―13 11―15 10ー15 9ー15 6ー15

3連複 NL→BJIHE、NB→JIHE、NJ→IHE

3連単 フォーメーション(30点)1着NLB 2着NLB 3着NLBJIHE


ウインガニオンは目下3連勝と完全に本格化。控えてもいいが、今回も再度離れた番手からハナを切るのと同じ形で進められそう。別定で斤量据え置きも有利で、まともなら4連勝まで。同型○や▲との行った行ったが最大の狙い目だが、タテ目もキッチリと押さえたい。特に楽逃げがみえみえの▲特注。

12R 3才上500万下
◎3 グラミスキャッスル
○16 ニシノアンジュ
▲14 サトノアイリ
△13 ファド
×10 フリームーヴメント
×9 クラウンルシフェル
×7 ホザンナ

単複3 馬単 3=16 3=14 14=16 3ー13 3ー10 3ー9 3ー7

馬連 3ー16 3ー14 14ー16 3ー13 3ー10 3ー9 3ー7

3連複 BO→MLIHF、BM→LIHF、BL→IHF

3連単 フォーメーション(30点)1着BOM 2着BOM 3着BOMLIHF

グラミスキャッスルは直線競馬で3戦3連対。唯一の降級馬でもあり、前走も全く同舞台で首差2着。平場でデムーロJ騎乗でまともなら勝ち負け必至。あとは内枠をどう捌くかだけ。

札幌11R エルムS GIII
◎4 テイエムジンソク
○11 クリノスターオー
▲3 ドリームキラリ
△12 リーゼントロック
×2 ロンドンタウン
×9 ピオネロ
×13 メイショウスミトモ

単複4 馬単 4=11 3=4 3=11 4―12 4―2 4―9 4―13

馬連 4―11 3―4 3―11 4―12 2―4 4―9 4―13

3連複 CJ→BKAHL、CB→KAHL、CK→AHL

3連単 フォーメーション(30点)1着CJB 2着CJB 3着CJBKAHL

テイエムジンソクは復帰後3連勝中。3戦全てで楽勝と完全に本格化。特に前走は一番人気で逃げての圧勝劇はインパクト大。今回は同型が揃うもハナにはこだわらないので、逃げても控えても力は出せるはず。重賞でもG3で56Kなら負けられない一戦。同型○▲△との行った行ったが最大の狙い目だが、今回はハナにこだわる▲特注。

12R 大雪ハンデC
◎8 サトノプライム
○13 バニーテール
▲7 ドラゴンシュバリエ
△6 ディアドナテロ
×2 デグニティクローズ
×1 テイエムコンドル
×10 アルティマウェポン

単複8 馬単 8=13 7=8 7=13 8―6 8―2 8―1 8―10

馬連 8―13 7―8 7―13 6―8 2―8 1―8 8―10

3連複 GL→FEA@I、GF→EA@I、GE→A@I

3連単 フォーメーション(30点)1着GLF 2着GLF 3着GLFEA@I


サトノプライムは出遅れながらも圧勝。出遅れ癖が気掛かりも発馬さえ五分なら昇級でも楽しみが膨らむ。まして降級馬不在のメンバーなら尚更。とにかくスタートだけ。

チャレンジWIN5

札幌11R エルムS

4番 テイエムジンソク

小倉11R 博多S
4番 コパノマリーン

新潟11R 関屋記念
15番 ウインガニオン

札幌12R 大雪HC
8番 サトノプライム

新潟12R 3才上500万下
3番 グラミスキャッスル
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 17年2回小倉・2回新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

熟女の動画が一気に集結!