2017年08月05日

2017年8月6日分の予想

小倉9R 青島特別
◎12 アポロテキサス
○1 レインボーフラッグ
▲6 エルビッシュ
△3 カレンオプシス
×11 エスカラード
×7 デアリングエッジ
×10 トゥルーハート

単複12 馬単 1=12 6=12 1=6 12―3 12―11 12―7 12―10

馬連 1―12 6―12 1―6 3―12 11―12 7―12 10―12

3連複 K@→EBJFI、KE→BJFI、KB→JFI

3連単 フォーメーション(30点)1着K@E 2着K@E 3着K@EBJFI

アポロテキサスは復帰後EC着。大外枠でも楽逃げがみえみえのメンバー。降級3走目で戸崎J騎乗でもあり、スンナリ先手から4角先頭なら今度こそ押し切りたい。

10R 天草特別
◎1 アディラート
○8 ダンサクドゥーロ
▲10 ハイパーノヴァ
△13 メイプルブラザー
×12 ホーリーブレイズ
×6 タガノアンピール
×4 シロニイ
 
単複1 馬単 1=8 1=10 8=10 1―13 1―12 1―6 1―4

馬連 1―8 1―10 8―10 1―13 1―12 1―6 1―4

3連複 @G→ILKEC、@I→LKEC、@L→KEC

3連単 フォーメーション(30点)1着@GI 2着@GI 3着@GILKEC


アディラートは復帰後AA着。ダートで連を外したのは海外遠征時のみ。古馬相手にメドが立っているので、ローカル場所で最内枠からスンナリなら負けられない一戦。

11R 小倉記念 GIII
◎2 タツゴウゲキ
○3 ヴォージュ
▲11 ケイティープライド
△8 サンマルティン
×10 ストロングタイタン
×5 フェルメッツァ
×13 バンドワゴン

単複2 馬単 2=3 2=11 3=11 2―8 2―10 2ー5 2ー13

馬連 2―3 2―11 3―11 2―8 2―10 2ー5 2ー13

3連複 AB→JGIDL、AJ→GIDL、AG→IDL

3連単 フォーメーション(30点)1着ABJ 2着ABJ 3着ABJGIDL


タツゴウゲキは重賞で6着もチグハグな競馬でコンマ4秒差。格上挑戦も再度ローカル重賞でハンデ据え置き、デムーロJ騎乗と前走以上に条件が揃った。確固たる逃げ馬不在でこの枠からハナでも切るようなら面白い。混戦メンバーでもあり、枠を生かせる競馬ができれば勝機十分。

12R 筑紫特別
◎17 スパイチャクラ
○9 ウインハートビート
▲13 メイショウシャチ
△14 サンライズビーム
×1 ラブローレル
×11 フェザリータッチ
×6 ブレイヴバローズ

単複17 馬単 9=17 13=17 9=13 17―14 17ー1 17ー11 17ー6

馬連 9ー17 13ー17 9ー13 14ー17 1―17 11ー17 6ー17

3連複 PH→LM@JE、PL→M@JE、PM→@JE

3連単 フォーメーション(30点)1着PHL 2着PHL 3着PHLM@JE


スパイチャクラは久々で12着も降級なら話は別。叩き2走目でもあり、本領発揮なら即巻き返して当然。大外枠でも展開とメンバーに恵まれた印象で、まともなら負けられない一戦。

新潟9R 月岡温泉特別
◎8 ローズクランス
○10 ルネイション
▲9 ネオヴェルザンディ
△2 アクート
×7 ウェルブレッド
×3 ゴールドハット
×4 ジュンヴァリアス

単複8 馬単 8=10 8=9 9=10 8―2 8―7 8―3 8―4

馬連 8―10 8―9 9―10 2―8 7―8 3―8 4―8

3連複 GI→HAFBC、GH→AFBC、GA→FBC

3連単 フォーメーション(30点)1着GIH 2着GIH 3着GIHAFBC


ローズクランスは勝って同条件でコンマ4秒差2着。有力馬よりも前で進められるのは有利で、展開を問わないのも魅力。メンバー的にも同じ降級馬以外には負けられない。

10R 驀進特別
◎6 ウランゲル
○9 レッドラウダ
▲12 リュウツバメ
△8 スペチアーレ
×4 エルカミーノレアル
×10 ダイトウキョウ
×3 アペルトゥーラ

単複6 馬単 6=9 6=12 9=12 6―8 6―4 6―10 6―3

馬連 6―9 6―12 9―12 6―8 4―6 6―10 3―6

3連複 EH→KGCIB、EK→GCIB、EG→CIB

3連単 フォーメーション(30点)1着EHK 2着EHK 3着EHKGCIB


ウランゲルは昇級でコンマ2秒差4着と古馬相手にメド。現級2走目で得意の直線競馬なら力が入る。引き続き柴田大J騎乗でもあり、まともなら今度こそ押し切りたい。

11R レパードS GIII
◎1 タガノグルナ
○13 ノーブルサターン
▲14 テンザワールド
△5 エピカリス
×2 ローズプリンスダム
×6 スターストラック
×12 ハルクンノテソーロ

単複1 馬単 1=13 1=14 13=14 1ー5 1ー2 1ー6 1ー12

馬連 1ー13 1ー14 13ー14 1ー5 1ー2 1ー6 1ー12

3連複 @L→MDAEK、@M→DAEK、@D→AEK

3連単 フォーメーション(30点)1着@LM 2着@LM 3着@LMDAEK

タガノグルナはダートで2戦2勝で共に圧勝。関西馬だが左回りも直前輸送も問題なし。同型が揃うも最内枠で主張すれば楽にハナは奪えるはず。スンナリ先手から4角先頭なら逃げ切り連勝まで。

12R 3才上500万下
◎6 サトノスピードオー
○2 カラカ
▲3 ステラルーチェ
△12 バナナボート
×11 カイマノア
×7 グランアラミス
×10 コンピレーション

単複6 馬単 2=6 3=6 2=3 6―12 6―11 6―7 6―10

馬連 2―6 3―6 2―3 6―12 6―11 6―7 6―10

3連複 EA→BKJFI、EB→KJFI、EK→JFI

3連単 フォーメーション(30点)1着EAB 2着EAB 3着EABKJFI


サトノスピードオーは唯一の降級馬。1F短いのは否めないが、それ以上にいかにもメンバーに恵まれた。久々さえクリアできれば出たとこ勝ちまで。

札幌11R UHB賞
◎7 タマモブリリアン
○10 ナインテイルズ
▲11 センセーション
△4 ラズールリッキー
×2 イッテツ
×5 エポワス
×3 ヒルノデイバロー

単複7 馬単 7=10 7=11 10=11 7―4 7―2 7―5 7―3

馬連 7―10 7―11 10ー11 4―7 2―7 5―7 3―7

3連複 FI→JCADB、FJ→CADB、FC→ADB

3連単 フォーメーション(30点)1着FIJ 2着FIJ 3着FIJCADB


タマモブリリアンはテンに行けなかったし、不利を受けながらもコンマ1秒差3着。格上挑戦もこのメンバーで51Kなら力が入る。本来の積極策ならハナか番手から展開も向きそう。乗り替わりで人気下降ならむしろ狙い目は増す。

12R 藻岩山特別
◎11 マイネルユニブラン
○1 クラウンディバイダ
▲4 ブリガアルタ
△12 ウインクルサルーテ
×2 シャララ
×8 ブレイクマイハート
×6 ウインティアラ

単複11 馬単 1=11 4=11 1=4 11―12 11―2 11―8 11―6

馬連 1―11 4―11 1―4 11―12 2―11 8―11 6―11

3連複 J@→CKAGE、JC→KAGE、JK→AGE

3連単 フォーメーション(30点)1着J@C 2着J@C 3着J@CKAGE


マイネルユニブランは芝で即巻き返し。唯一の3才馬で昇級も引き続き洋芝で前走同様の積極策なら大崩れはないはず。人気も手頃で狙い目は十分。

チャレンジWIN5

札幌11R UHB賞
7番 タマモブリリアン

小倉11R 小倉記念
2番 タツゴウゲキ

新潟11R レパードS
1番 タガノグルナ

札幌12R 藻岩山特別
11番 マイネルユニブラン

新潟12R 3才上500万下
6番 サトノスピードオー
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 17年2回小倉・2回新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

熟女の動画が一気に集結!