2017年04月29日

2017年4月30日分の予想

京都8R 鷹ケ峰特別
◎7 ビットレート
○11 メイショウシャチ
▲16 ノーブルルージュ
△13 ナムラアッパー
×5 キアロスクーロ
×3 サフランハート
×15 ウェーブヒーロー

単複7 馬単 7=11 7=16 11=16 7−13 7−5 7−3 7−15

馬連 7−11 7−16 11−16 7−13 5−7 3−7 7−15

3連複 FJ→OLDBN、FO→LDBN、FL→DBN

3連単 フォーメーション(30点)1着FJO 2着FJO 3着FJOLDBN

ビットレートは現級の安定株。控えてもいいが、ここは楽逃げがみえみえのメンバー。4角先頭なら今度こそ押し切りたい。

9R 糺の森特別

◎9 ラルク
○3 クリノサンスーシ
▲8 バイナリーコード
△12 ショウナンマシェリ
×6 アルケミスト
×5 アプリコットベリー
×2 パーシーズベスト

単複9 馬単 3=9 8=9 3=8 9−12 9−6 9−5 9−2

馬連 3−9 8−9 3−8 9−12 6−9 5−9 2−9

3連複 HB→GKEDA、HG→KEDA、HK→EDA

3連単 フォーメーション(30点)1着HBG 2着HBG 3着HBGKEDA

ラルクは距離延長で一変。ハナか番手から優位に進められそうなメンバーで限定戦なら今度こそ決めたい。

10R 端午ステークス

◎13 ラッシュアウト
○16 スーパーモリオン
▲6 メイショウラケーテ
△4 スターカットダイヤ
×12 ウラガーノ
×5 タガノカトレア
×2 グッドヒューマー

単複13 馬単 13=16 6=13 6=16 13−4 13−12 13−5 13−2

馬連 13−16 6−13 6−16 4−13 12−13 5−13 2−13

3連複 LO→ECKDA、LE→CKDA、LC→KDA

3連単 フォーメーション(30点)1着LOE 2着LOE 3着LOECKDA

ラッシュアウトは初ダートでコンマ3秒差6着。しかもOPでのものでダート適性は相当高い。ハナか番手から良い形で進めそうなメンバーでダート2走目なら前進必至。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ち。ダート替わりで期待大○との組み合わせが最大の狙い目。

11R 天皇賞(春) GI
◎12 ゴールドアクター
○3 キタサンブラック
▲15 サトノダイヤモンド
△17 ヤマカツライデン
×6 シュヴァルグラン
×10 アドマイヤデウス
×1 シャケトラ

単複12 馬単 3=12 12=15 3=15 12−17 12−6 12−10 12−1

馬連 3−12 12−15 3−15 12−17 6−12 10−12 1−12

3連複 KB→NPEI@、KN→PEI@、KP→EI@

3連単 フォーメーション(30点)1着KBN 2着KBN 3着KBNPEI@


ゴールドアクターは久々でコンマ4秒差5着と上々の滑り出し。乗り替わり?も吉と出れば好転の可能性は十分。二強ムードも本領発揮なら力差はないので、人気急落の今回はむしろ狙い目。ここは迷わず狙い撃ち。あとは逃げる△と不当に低評価のアドマイヤ特注。二強の一角を崩せば思わぬ高配当も!?

12R 高瀬川ステークス
◎2 エイシンラナウェー
○6 ラインシュナイダー
▲10 ダノンフェイス
△7 センターピース
×11 カネトシビバーチェ
×8 クリノリーソクツモ
×4 ヴァーノン

単複2 馬単 2=6 2=10 6=10 2−7 2−11 2−8 2−4

馬連 2−6 2−10 6−10 2−7 2−11 2−8 2−4

3連複 AE→IFJGC、AI→FJGC、AF→JGC

3連単 フォーメーション(30点)1着AEI 2着AEI 3着AEIFJGC

エイシンラナウェー昇級後DF着も着差は詰めている。テンにも行けるので、内枠と距離延長でハナでも切るようなら面白い。乗り替わりが吉と出れば勝ち負けまで浮上しておかしくない。

東京9R 陣馬特別

◎6 ウインヴォラーレ
○3 アグリッパーバイオ
▲12 サウンドメモリー
△8 マイネルフレスコ
×2 マイネルクラフト
×10 コスモジャーベ
×9 ヘイローフォンテン

単複6 馬単 3=6 6=12 3=12 6−8 6−2 6−10 6−9

馬連 3−6 6−12 3−12 6−8 2−6 6−10 6−9

3連複 EB→KGAIH、EK→GAIH、EG→AIH

3連単 フォーメーション(30点)1着EBK 2着EBK 3着EBKGAIH


ウインヴォラーレは現級の安定株。ハナか番手から展開も向きそうだし、ハンデもマズマズ。実力的にもここは順当に決めたい。

10R 晩春ステークス
◎3 マテンロウハピネス
○7 ビップライブリー
▲4 テラノヴァ
△6 ラベンダーヴァレイ
×5 ユキノアイオロス
×10 スマートカルロス
×9 ノットフォーマル

単複3 馬単 3=7 3=4 4=7 3−6 3−5 3−10 3−9

馬連 3−7 3−4 4−7 3−6 3−5 3−10 3−9

3連複 BF→CEDIH、BC→EDIH、BE→DIH

3連単 フォーメーション(30点)1着BFC 2着BFC 3着BFCEDIH


マテンロウハピネスは叩き2走目でコンマ1秒差3着と一変。確固たる逃げ馬不在で展開も向きそうなメンバーなら前進必至。先手を奪うようなら更に好走確率は増す。恐らく4番人気で今回もまだ狙い目はありそう。

11R スイートピーS

◎17 ポールヴァンドル
○14 エミットライト
▲18 ウインシャトレーヌ
△12 ニシノストーリー
×11 ムーンザムーン
×10 ヒストリア
×2 シーズララバイ

単複17 馬単 14=17 17=18 14=18 17−12 17−11 17−10 17−2

馬連 14−17 17−18 14−18 12−17 11−17 10−17 2−17

3連複 PM→QKJIA、PQ→KJIA、PK→JIA

3連単 フォーメーション(30点)1着PMQ 2着PMQ 3着PMQKJIA

ポールヴァンドルは5戦して全て3着以内。昇級でも限定戦でハナか番手から優位に進められそうなメンバーなら当然勝ち負けまで。目下連勝中でもあり、まともなら出走権確保の公算大。

新潟11R 谷川岳ステークス
◎8 ピークトラム
○5 メドウラーク
▲14 シベリアンスパーブ
△9 ミュゼエイリアン
×13 ヒーズインラブ
×10 プロフェット
×6 ウインガニオン

単複8 馬単 5=8 8=14 5=14 8−9 8−13 8−10 8−6

馬連 5−8 8−14 5−14 8−9 8−13 8−10 6−8

3連複 GD→MHLIE、GM→HLIE、GH→LIE

3連単 フォーメーション(30点)1着GDM 2着GDM 3着GDMHLIE


ピークトラムは久々でコンマ5秒差5着と上々。叩き2走目でハナか番手から優位に進められるメンバーなら前進必至。ローカル場所、開幕週でもあり、スンナリならアッサリまで。

チャレンジWIN5

東京10R 晩春S
3番 マテンロウハピネス

京都10R 端午S
13番 ラッシュアウト

新潟11R 谷川岳S
8番 ピークトラム

東京11R スイートピーS
17番 ポールヴァンド

京都11R 天皇賞
12番 ゴールドアクター
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 17年3回京都・2回東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

熟女の動画が一気に集結!