2017年04月22日

2017年4月23日分の予想

京都9R あずさ賞
◎6 ブラックジェイド
○3 ヒシマサル
▲7 アドマイヤロブソン
△4 スズカホワイト
×5 フリーフリッカー

単複6 馬単 3=6 6=7 3=7 4=6 5=6

馬連 3−6 6−7 3−7 4−6 5−6

3連複 EB→FCD、EF→CD、ECD

3連単 フォーメーション(18点)1着EBF 2着EBF 3着EBFCD

ブラックジェイドは昇級、久々、初めての芝、距離延長の四重苦の中でコンマ1秒差2着。叩き2走目で楽逃げがみえみえのメンバーなら力が入る。まともならキッチリと決めたいところ。

10R 桃山ステークス

◎9 ドラゴンバローズ
○8 グランセブルス
▲4 クールオープニング
△5 サンライズアルブル
×10 ゴーザトップ
×6 マイネルオフィール
×7 アテンファースト

単複9 馬単 8=9 4=9 4=8 9−5 9−10 9−6 9−7

馬連 8−9 4−9 4−8 5−9 9−10 6−9 7−9

3連複 HG→CDIEF、HC→DIEF、HD→IEF

3連単 フォーメーション(30点)1着HGC 2着HGC 3着HGCDIEF

ドラゴンバローズは昇級でコンマ2秒差2着。距離延長は問題ないので、番手ないし3番手からスンナリなら勝機到来。メンバー的にもここは順当に決めたいところ。

11R マイラーズC GII
◎8 ブラックスピネル
○7 プロディガルサン
▲6 ヤングマンパワー
△4 エアスピネル
×3 フィエロ
×5 ダッシングブレイズ
×2 アクションスター

単複8 馬単 7=8 6=8 6=7 8−4 8−3 8−5 8−2

馬連 7−8 6−8 6−7 4−8 3−8 5−8 2−8

3連複 GF→ECBDA、GE→CBDA、GC→BDA

3連単 フォーメーション(30点)1着GFE 2着GFE 3着GFECBDA


ブラックスピネルはまさかの逃げ切り勝ち。ハナにはこだわらないが、今回も再度楽逃げがみえみえ。引き続きデムーロJ騎乗なら尚更で、開幕週も味方に4角先頭なら押し切り連勝の期待大。

東京9R 石和特別
◎3 コパノマリーン
○12 スパーブデイ
▲8 フォワードカフェ
△11 サトノキングダム
×6 フジマサエンペラー
×9 キミノナハセンター
×5 コスモナインボール

単複3 馬単 3=12 3=8 8=12 3−11 3−6 3−9 3−5

馬連 3−12 3−8 8−12 3−11 3−6 3−9 3−5

3連複 BK→GJEHD、BG→JEHD、BJ→EHD

3連単 フォーメーション(30点)1着BKG 2着BKG 3着BKGJEHD


コパノマリーンは復帰後@G着。前走は昇級でコンマ6秒差。今回も楽逃げがみえみえのメンバーで、内枠からスンナリなら前進期待。人気皆無も好都合で今一度注目したい。

10R 鎌倉ステークス
◎3 トレジャーステイト
○2 シュテルングランツ
▲12 リュクサンブール
△9 チェリーサマー
×5 ナンヨーマーク
×6 アキトクレッセント
×7 フレンドスイート

単複3 馬単 2=3 3=12 2=12 3−9 3−5 3−6 3−7

馬連 2−3 3−12 2−12 3−9 3−5 3−6 3−7

3連複 BA→KHDEF、BK→HDEF、BH→DEF

3連単 フォーメーション(30点)1着BAK 2着BAK 3着BAKHDEF


トレジャーステイトは昇級で8着も勝ち馬が強すぎたか。昇級でも番手策が取れたのは収穫。現級2走目で3K減、ハナか優位に進められるメンバーなら前進可能。枠もいいので、前走同様の競馬ができれば一変まで。荒れるクラスでもあり、楽しみが膨らむ。

11R フローラS GII
◎4 レッドミラベル
○14 フローレスマジック
▲3 キャナルストリート
△18 ピスカデーラ
×8 ドリームマジック
×15 ニシノアモーレ
×6 タガノアスワド

単複4 馬単 4=14 3=4 3=14 4−18 4−8 4−15 4−6

馬連 4−14 3−4 3−14 4−18 4−8 4−15 4−6

3連複 CM→BQGNE、CB→QGNE、CQ→GNE

3連単 フォーメーション(30点)1着CMB 2着CMB 3着CMBQGNE

レッドミラベルは2戦2連対。前走は久々、出遅れでも楽勝。控える競馬にもメドが立ったので、叩き2走目で発馬さえ五分なら番手から優位に進められるはず。一長一短のメンバーでもあり、内枠からスンナリなら出走権確保も十分。

福島11R 福島中央テレビ杯
◎4 フジノパンサー
○10 シルヴァーコード
▲5 アペルトゥーラ
△1 プレイヤード
×11 ギンゴー
×6 ワンダフルラッシュ
×2 タケデンタイガー

単複4 馬単 4=10 4=5 5=10 4−1 4−11 4−6 4−2

馬連 4−10 4−5 5−10 1−4 4−11 4−6 2−4

3連複 CI→D@JEA、CD→@JEA、C@→JEA

3連単 フォーメーション(30点)1着CID 2着CID 3着CID@JEA

フジノパンサーは復帰後AA着。前走でも鼻差。引き続きローカル場所で如何にもメンバーに恵まれた。叩き3走目でもあり、まともならここは負けられない一戦。

チャレンジWIN5

京都10R 桃山S
9番 ドラゴンバローズ

東京10R 鎌倉S
3番 トレジャーステイト

福島11R 福島中央TV杯
4番 フジノパンサー

京都11R マイラーズC
8番 ブラックスピネル

東京11R フローラS
4番 レッドミラベル
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 17年3回京都・2回東京 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449226032

この記事へのトラックバック

熟女の動画が一気に集結!