2017年09月02日

2017年9月3日分の予想

小倉9R 若戸大橋特別
◎2 エルビッシュ
○4 タガノガジュマル
▲11 ドリームソルジャー
△3 グリーンラヴ
×1 ユイフィーユ
×7 シゲルボブキャット
×10 トリオンフ

単複2 馬単 2=4 2=11 4=11 2ー3 2ー1 2ー7 2ー10

馬連 2ー4 2ー11 4ー11 2ー3 2ー1 2ー7 2ー10

3連複 AC→JB@FI、AJ→B@FI、AB→@FI

3連単 フォーメーション(30点)1着ACJ 2着ACJ 3着ACJB@FI

エルビッシュは4戦連続2着。ここ2走はテンに行けず取りこぼしているが、本来なら今少し行ける馬。発馬五分からスンナリなら正直、負けられない。引き続きローカル場所でもあり今度こそ決めたい。

10R 西日本スポーツ杯
◎5 シロニイ
○11 テイエムグッドマン
▲10 ゼンノワスレガタミ
△7 ワンダーピルエット
×4 ナムラミラクル
×2 タイマツリ
×1 ダイナミックウオー

単複5 馬単 5=11 5=10 10=11 5ー7 5―4 5―2 5―1

馬連 5―11 5―10 10ー11 5ー7 4―5 2―5 1―5

3連複 DJ→IFCA@、DI→FCA@、DF→CA@

3連単 フォーメーション(30点)1着DJI 2着DJI 3着DJIFCA@


シロニイは久々でコンマ4秒差2着と初の古馬相手にメド。叩き2走目で前走通りなら勝機到来。メンバー的にも負けられない一戦。

11R 小倉2才S GIII
◎14 アイアンクロー
○7 ペイシャルアス
▲17 アサクサゲンキ
△10 バーニングペスカ
×4 フローラルシトラス
×8 タイセイソニック
×11 モズスーパーフレア

単複14 馬単 7=14 14=17 7=17 14―10 14―4 14―8 14―11

馬連 7―14 14ー17 7ー17 10ー14 4―14 8―14 11―14

3連複 MF→PICGJ、MP→ICGJ、MI→CGJ

3連単 フォーメーション(30点)1着MFP 2着MFP 3着MFPICGJ


アイアンクローはOPでコンマ2秒差3着。他馬との力関係は未知数も前走の上位2頭が不在の組み合わせでまともなら勝ち負けして当然。なぜか人気薄なのも好都合で狙い目は十分。

新潟9R 両津湾特別
◎6 ナンヨーファミユ
○10 タイセイストーム
▲3 スペリオルシチー
△7 ダウンザライン
×13 コティニャック
×8 プレゼンス
×15 パルナッソス

単複6 馬単 6=10 3=6 3=10 6―7 6―13 6―8 6―15

馬連 6―10 3―6 3―10 6―7 6―13 6―8 6―15

3連複 EI→BFLGN、EB→FLGN、EF→LGN

3連単 フォーメーション(30点)1着EIB 2着EIB 3着EIBFLGN


ナンヨーファミユは唯一の降級馬。ここ2走はサッパリも前走は大幅に差を詰めている。力上位は明らかなので、内田博J騎乗で激変の余地はなきにしもあらず。人気皆無でもあり、気楽に狙ってみたい。

10R 飯豊特別
◎3 プリティマックス
○6 タケショウベスト
▲13 サレンティーナ
△7 スズカゼ
×15 アースミステリー
×12 カレン
×8 メイショウスイヅキ

単複3 馬単 3=6 3=13 6=13 3―7 3―15 3―12 3―8

馬連 3―6 3―13 6ー13 3―7 3―15 3―12 3―8

3連複 BE→LFNKG、BL→FNKG、BF→NKG

3連単 フォーメーション(30点)1着BEL 2着BEL 3着BELFNKG

プリティマックスは初の直線競馬で勝ち上がり。芝で3戦して全て4着以内と底を見せていない。枠もいいしこの距離も問題ないので、昇級初戦の今回が格好の狙い目。人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

11R 新潟記念 GIII
◎12 マイネルフロスト
○1 タツゴウゲキ
▲11 アストラエンブレム
△2 ルミナスウォリアー
×10 ソールインパクト
×7 カフジプリンス
×17 ウインガナドル

単複12 馬単 1=12 11=12 1=11 12ー2 12ー10 12ー7 12ー17

馬連 1ー12 11ー12 1ー11 2ー12 10ー12 7ー12 12ー17

3連複 K@→JAIFP、KJ→AIFP、KA→IFP

3連単 フォーメーション(30点)1着K@J 2着K@J 3着K@JAIFP


マイネルフロストは復帰後ABA着と本来の姿を取り戻した。コース替わりは問題ないので、ハンデ据え置きでハナか番手から優位に進められるメンバーなら勝ち負け必至。引き続きローカル場所で今度こそキッチリと決めたい。あと、3K増も55Kなら連勝までタツコウゲキ、コース替わりが良さそうなソールとカフジ特注。

12R 雷光特別
◎17 ミキノドラマー
○10 クラウンアゲン
▲16 クラウンルシフェル
△15 スノードーナツ
×14 トワイライトライフ
×12 ファド
×18 サンドベージュ

単複17 馬単 10=17 16=17 10=16 17ー15 17ー14 17ー12 17ー18

馬連 10ー17 16ー17 10ー16 15ー17 14ー17 12ー17 17ー18

3連複 PI→ONMKQ、PO→NMKQ、PN→MKQ

3連単 フォーメーション(30点)1着PIO 2着PIO 3着PIONMKQ


ミキノドラマーは久々でコンマ7秒差8着。相性の良い直線競馬も今年最後。叩き2走目で待望の外枠を引き当てた運も味方に付ければ前進必至。一気に勝ち負けまで期待。

札幌11R 丹頂ステークス
◎5 ラブラドライト
○2 タマモベストプレイ
▲11 プレストウィック
△6 アングライフェン
×14 バロンドゥフォール
×4 パリカラノテガミ
×3 トラスト

単複5 馬単 2=5 5=11 2=11 5ー6 5―14 5―4 5―3

馬連 2―5 5―11 2ー11 5ー6 5―14 4ー5 3―5

3連複 DA→JEMCB、DJ→EMCB、DE→MCB

3連単 フォーメーション(30点)1着DAJ 2着DAJ 3着DAJEMCB

ブラドライトは久々でコンマ1秒差3着。叩き2走目で楽逃げがみえみえのメンバー、53Kと好条件が揃った。一番人気さえ回避できれば勝機到来。スンナリ先手から4角先頭なら逃げ切りの公算大。

12R 釧路湿原特別

◎1 リヴァイアサン
○12 ヴォカツィオーネ
▲13 ミスズスター
△2 ディープオーパス
×7 ケルティックソード
×4 ディアコンチェルト
×11 ディアドナテロ

単複1 馬単 1=12 1=13 12=13 1ー2 1ー7 1ー4 1ー11

馬連 1ー12 1ー13 12ー13 1ー2 1ー7 1ー4 1ー11

3連複 @K→LAFCJ、@L→AFCJ、@A→FCJ

3連単 フォーメーション(30点)1着@KL 2着@KL 3着@KLAFCJ

リヴァイアサンは下級をCBA@着で突破。昇級でもテンに行けるので大崩れはないし、最内枠からスンナリ行ければ初戦からやれていい。なぜか人気皆無も好都合でここは迷わず狙い撃ちといきたい。

チャレンジWIN5

札幌11R 丹頂S
5番 ラブラドライト

小倉11R 小倉2才S
14番 アイアンクロー

新潟11R 新潟記念
12番 マイネルフロスト

札幌12R 釧路湿原特別
1番 リヴァイアサン

新潟12R 雷光特別
17番 ミキノドラマー
posted by 植野直行 at 23:59| Comment(0) | 17年2回小倉・2回新潟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

熟女の動画が一気に集結!